Recent posts

最近の投稿

バチカン市国

バチカンはローマ教皇によって統治される国家であり、カトリック教会と東方典礼カトリック教会の中心地、いわば「総本山」です。
バチカン市国(英: Vatican City、仏: Cite du Vatican)は、ユネスコの世界遺産のひとつでイ

 

タリア・ローマにある世界最小の国家バチカンの国土全域が世界遺産として登録されています。
南北25キロ、東西10キロほどの国です。スイスとオーストリアに挟まれた地域で言語は、ドイツ語。 首都は、ファドーツ。
この国には、鉄道がないのでスイスの駅で降りて、バスに乗って行くことになります。国防と外交はスイスに任せています。有名なのは、大公が住んでおられるお城と教会が中心です。ここの郵便局

が有名なのは、リヒテンシュタインの切手を記念に買う人が多いからです。これは、良く儲かる事業といえます。
国外では使えません。紙切れを印刷すれば売れるのだから儲かるしくみです。この国の産業は、酪農と精密工業。特に人工の歯を作っています。