イタリア語教室(スクール)ANC 大阪(西中島南方、新大阪校)

話せる楽しさ、伝えたい ANC

イタリア語講座

日本語に似ていて発音しやすいので、簡単な表現を知っていれば、 旅先でのコミュニケーションの楽しさが広がります。 窯焼きピザやパスタに代表される庶民的でおいしい料理、名立たる老舗 ファッションブランド、オペラ、中世ルネッサンスの面影をとどめる建築 など、イタリアは行ってみたい国の上位に常にランクイン。
ネイティブによるレッスンも。 明るく陽気なイタリア人講師から、楽しく会話レッスンを学びませんか? 楽しいから続けられる、と評判のレッスンを体験してください。

レッスンの種類

【グループ】2~4名 (60分・90分)
日時固定制です。 同レベルで2名以上集まれば、クラス編成可能です。 ディスカッションやロールプレイなど、グループならではのレッスン内容。 クラスメイトがいれば励みになり、長く楽しく続けられます。60分x 4回で12,000円の経済的な受講料も魅力! こんな方にお奨めです。
・ 積極的に意見交換をするのが好きな方
・ 定期的・長期的に通える方(日時固定制)
【プライベート】1名 (60分)
レッスンは営業時間内で基本日時を決定後、講師と日時調整を行います。 入会随時、自由予約制(調整しますので、まずはご相談下さい)。 個々のレベルやニーズに応じたフルオーダーメイドのレッスン。 文法、文字の読み書きや会話など基本的な内容以外に、「歌詞の意味を訳したい」「レターの書き方をマスターしたい」など、どんなリクエストにもお応えします。 こんな方にお奨めです。
・マイペースでじっくり学びたい方
・日時固定制のレッスンに通いにくい方
・ありきたりのレッスンでは満足できない方

コースのご案内

ビジネスイタリア語
仕事でイタリア語を必要とする方におすすめのビジネスイタリア語コースでは、電話対応やメールの書き方、プレゼンテーション、商談での交渉の仕方、時事ニュースなど、ビジネスシーンで役立つ会話やライティングを学びます。
シニアイタリア語
語学教室ANCには、在校生からの評価が高く、優秀な講師が勢ぞろい。 日本語が話せる講師のリクエストもできるので、初心者も安心です.
中学生、高校生イタリア語
初心者から上級レベルまで、会話中心のレッスン。 学校で習う基礎文法からの学習とは異なり、会話の実践を行い表現力、コミュニケーション力など会話力の向上を目指すコースです。
ジュニアイタリア語(小学1年生~6年生)
講師は、子どもイタリア語指導の経験が豊富なネイティブ講師。お子さんが大好きなゲームなども取り入れ、イタリア語に慣れるための楽しいレッスンを行います。 週1回または、週2回から受講回数をお選びいただけます。 皆さんのペース・理解度に合わせてレッスンを進行するので、イタリア語学習が全く初めてのお子様も心配ご無用です! 是非この機会に、イタリア語のレッスンをはじめてみませんか?
イタリア語検定試験対策
合格率90%以上の実績を持つ講師が担当します。 生徒さん一人ひとりに合うレッスンスタイルを見出し、試験合格まで丁寧にフォローいたします。

講師からのメッセージ

谷本 美佐子
イタリア語は大変美しい音楽的な言語です。発音は日本語と似ているので勉強しやすいですよ。 言語の特徴を見つけながら、文法と会話をバランスよく学んでゆくのが上達の秘訣だと思います。 イタリアでの楽しい経験談(失敗談も)をまじえつつ、日本とイタリアの違いや共通点、勉強のポイント、 文法解説などを判りやすくお話 しますので、安心して飛び込んで来て下さいね!
ニコレ・カルロ
たくさんの単語を覚えようとしてあいまいになってしまうより、数は少なくても確実に身に付けることから始めましょう。 和気あいあいとした雰囲気の中で、生徒の皆さんと楽しみながらレッスンをするのが好きです。 ミスをするのは自然なことなので、怖がらないでどんどん話して下さいね。
セバスティアーノ・ゴスマー
リラックスした雰囲気の中でイタリア語やその文化を学びましょう。テキストやCD、雑誌などの教材を使って文法・会話をお教えします。元気いっぱい、丁寧なレッスンを心がけます。コミュニケーションを通じて色々な国の人と友達になるのが好きです。パスタ料理が得意で、バラエティ豊富なメニューが作れるよ。旅行、写真、音楽鑑賞やダンスが好き、そしてアジア文化にとても興味があります。じゃぁ、レッスンでお会いしましょう!
アントネッロ・サンテーラモ
イタリア語は日本語と発音がとってもよく似ているので、日本人にとって勉強しやすい言語の一つです。イタリア人は話すのが大好きなので、コミュニケーションをとれるようになるととっても楽しいですよ!文法だけではなく、会話や文化を多く取り入れ、楽しみながらしっかり学べる授業を心がけています。一緒にイタリア語を勉強しましょう!

イタリア語講師紹介へ

語学コース料金表

6月限定キャンペーン中!
入会金15,000円⇒10,000円(5,000円割引)

Web割で入会金がさらにお得に!!
詳しくはこちら

受講料一覧
(各コース4回・1クール分の料金です )
コース(言語共通) レッスン時間 料金
入会金 15,000円
プライベートレッスン 60分 18,000円
グループレッスン
60分コース(~4名)
60分 12,000円
グループレッスン
90分コース(~4名)
90分 14,000円
シニアクラス 50分 9,800円
ジュニアクラス
(小学生対象・2~4名)
45分 8,000円
中学生・高校生クラス
(2~4名)
60分 10,000円
親子クラス (2~4名) 60分 20,000円
(*2名の料金)

レッスン見学お申し込み

無料見学を随時承っています。(約20分) ※要予約
グループレッスン見学ご希望の方は、下記の予約ボタンからお気軽にお申込ください。

イタリア語(中級)
毎週月曜日 11:00~(90分)
イタリア語会話、文法など
予約する

翻訳サービスのご案内

一般文書、メール、手紙、パンフレットなど簡単な翻訳を行います。
続きを読む →

通訳サービスのご案内 

逐次通訳のみ承ります。
続きを読む →

オンラインSkypeレッスン

北海道から沖縄県まで全国どこにお住いの方にもレッスンにご参加頂ける新しいコースを始めました。
Skypeのアカウントがあれば、簡単に楽しくオンラインレッスンを受講いただけます。
続きを読む →

イタリア語学習に役立つサイト

  • まだまだある!イタリア語を学ぶための iPhone アプリ まとめ - NAVER まとめ
    イタリア語を学ぶための iPhone アプリ まとめ
    http://matome.naver.jp/odai/2139990811973464701

  • イタリア人に教わったイタリア語の発音のコツ【単語・発音・文法・読解】 - NAVER まとめ
    http://matome.naver.jp/odai/2141145450165561001

  • イタリア政府認定のイタリア語検定試験(CILS)について - ネットでイタリア語
    イタリアでは外国語としてのイタリア語の能力に基準を付ける検定試験があります。イタリア政府認定のイタリア語検定試験は、外国語としてのイタリア語のコミュニケーション能力を証明するもので、受験対象者はイタリア以外の国籍を持つ人、イタリア以外の国で生活する在外イタリア人(イタリア系2世、3世など)、イタリアへの移民者となっています。
    http://www.italiago.net/cils.html

  • 【イタリア旅行会話】これだけ覚えれば何とかなるイタリア語まとめ【音声あり】 - NAVER まとめ
    旅行中、これを知っていれば最低限生きていける言葉・よく使う言葉をまとめました。
    http://matome.naver.jp/odai/2139078389303607201

  • 実用イタリア語検定試験(伊検) - イタリア語検定協会
    特定非営利活動法人国際市民交流のためのイタリア語検定協会が実施する、日本語話者向けのイタリア語の検定試験である。日本におけるイタリア語の民間語学検定の1つである。
    http://www.iken.gr.jp/

  • イタリア語検定試験PLIDA(プリーダ)イタリア政府公認)/ダンテ アリギエーリ協会
    PLIDA証明書(プリーダ)とはイタリア政府公認のイタリア語検定で、イタリア政府機関および欧州委員会において、最も高い評価を得ているイタリア語検定試験です。イタリア語教育の多くの専門家がその実施に携わっています。
    http://www.il-centro.net/dante/plida/qa/index.html

  • なぜイタリア語選択は「正解」なのか? - 東京大学新聞オンライン
    ローマ、フィレンツェ、ミラノ...。観光地として、一度は行ってみたいイタリア。
    http://www.utnp.org/shinfuri/post-22.html

  • テレビでイタリア語 | NHKゴガク
    リヴィエラの旅とドラマで学ぶ "伝わるフレーズ" 歴史ある港町ジェノヴァや、カラフルな家が崖沿いに並ぶ世界遺産チンクエ・テッレなど、魅力的なスポットがいっぱいのリヴィエラ海岸(リグーリア州)へ。食や文化を楽しみながら生きたイタリア語を学ぶ。さらに東京在住のイタリア人達が繰り広げるドラマで、簡単だけど「気持ちが伝わる」基本フレーズを紹介。
    http://cgi2.nhk.or.jp/gogaku/italian/tv/

  • まいにちイタリア語 | NHKゴガク
    この入門講座は、これまでとは一味違います。とにかくナマのイタリア語をたくさん聞いていただき、その中から重要な表現を少しずつ学んでいくというスタイルです。インタビュー、会話、文章、色々なイタリア語にふれる中で、発話、対話、文章表現…総合的な基礎力をつけていきます。
    http://cgi2.nhk.or.jp/gogaku/italian/kouza/


イタリア、イタリア語情報

イタリア人が大ウケしていた「マリオカート」の説明 : らばQ

世界中で親しまれている任天堂のアクションレースゲーム「マリオカート」。Wikipediaには詳細な説明がありますが、少々長すぎるので簡潔にまとめたバージョンが人気を呼んでいました。イタリアをよく知る人からは「これほどわかりやすい説明もない!」と支持されていた

参考元 : https://t.co/ZBMM1H2Na9


まるでミニ四駆? イタリアのレース車設計屋が、本気で作った軽量スポーツ | レスポンス(Response.jp)

《APOLLO NEWS SERVICE》の写真・画像

参考元 : https://t.co/Lw0wWZmjCH


労働は「喫煙と同じ害悪」だから止めるべき? イタリア人の働き方に衝撃|ニフティニュース

(Thinkstock/iStock/g-stockstudio)ブラック企業、社畜、過労死……昨今の日本社会では、労働に対してネガティブな言葉ばかりが目立っている。そんな中、…

参考元 : https://t.co/0wU2ovriNm


イタリア人はなぜ、恋愛を楽しめるのか?〜Udaraのイタリアンスピリチャアルライフ vol.26

日本では、恋愛においてモノローグ的なコミュニケーションが中心である一方でイタリア人は、総じてダイアローグを楽しんでいる傾向にあるようです。 モノローグは舞台などで相手なしに言う台詞。独白。 ダ

参考元 : https://t.co/gjcONSIU15


お前ら、夢の国だって勘違いしてない?日本に住まないほうがいい10の理由【イタリアの反応】

イタリア語で色々ブログなどを見ていたら、 日本に住まないほうがいい10の理由 という面白い視点を書いているブログを発見。 日本に行くべき理由! というタイトルのモノは結構みるのですが、こういう、ネガティブ系?のものも珍しいと思い、興味を持って読んでみました。ネ…

参考元 : https://t.co/qejd59OO9I


遂に「日本人=スシ、サムライ」の終焉!? イタリア人DJの作った日本紹介本がとても正確 | GetNavi web ゲットナビ

昨今、訪日外国人客の増加っぷりが話題ですね。日本政府観光局によれば、今年1〜3月期だけで約654万人。前年同期比で13.6%増ですって! データと見ると、アジア圏はもちろんですが欧米圏からもぞくっぞく。イタリア人もわんさか訪れています。

参考元 : https://t.co/MPvkTHfhzf


イタリア政府公認!「真のナポリピッツァ」店|佐賀新聞LiVE

■佐賀市の「ダ・ジーノ」、県内初  佐賀市神野東のイタリア料理店「ダ・ジーノ」=沖津健代表(49)=が、イタリア政府公認の「真のナポリピッツァ協会認定店」に佐賀県で初めて選ばれた。同店の

参考元 : https://t.co/U80FoFBJNf


”真夏!のイタリア旅って、どうよ?! 2017年改定版”|ウーマンエキサイト みんなの投稿

【ベンチヴェンガKasumi♪ROMAのイタリア夏のバカンス!オススメ♪】”イタリアの美し過ぎる、海♪”昨今のイタリアは毎年のように猛暑が襲ってきて…

参考元 : https://t.co/O10oD3Q3TW


世界一健康な国民はイタリア人、その要因は? エスプレッソにも意外な効果(NewSphere)

ブルームバーグが3月に「世界で最も健康な国ランキング」を発表したが、それによると163ヶ国のなかでイタリア人が最も健康な国民だという。同メディアが指摘しているように、イタリアでは依然、不景気が続き、若者の失業率は4割に近いにもかかわらず、イタリア人は健康的な身

参考元 : https://t.co/SzjeM9DwZT


舞鶴港に年32回寄港! イタリア客船で「日本海沿岸クルーズ」できるって、知ってた? – コラム – Jタウンネット

クルーズ客船「コスタ・ネオロマンチカ」(画像提供:コスタクルーズ日本支社)近ごろ、クルーズ船の話をよく聞く。日本海沿岸の港に、外国の大型クルーズ船がひんぱんに寄港するのだとい…

参考元 : https://t.co/so26bVBVz4