”雪”科の雨。

手足の先が凍りつきそうに寒い日が続きますね …。 大阪ではここ1週間、何度か雪が降り
積もった日は道が大変でしたネ。

近所にお買物に行くと道沿いに、店先の雪だるまが点々と並んでいてちょっとしたコンテストみたいになっていました☆
…片っ端から、倒していきました。 

それは半分ジョークですが、
雪は、雨が寒い日に凍って降ってくるのだと思っていましたが、違うようですね。
日本付近で降る雨のほとんどは、上空の寒いところで雪として生まれ、落下中に融けてしまったものだそうです。
雨はもともと、雪だったんですね☆

雪にはみぞれやあられ、雹(ひょう)などの種類が知られていますが
雨もその「雪の種類」の1つ、となると雨の見方が変わりますね☆

(どちらかというと私は雨の日が好きですが)
雨が苦手だと言う人も好きになれるのではないでしょうか♪

カテゴリー: 未分類 パーマリンク