ベトナムの「遊び」編。

こんにちは!

今日はベトナムの「遊び」についてのお話です。
みなさんは、子供の頃の遊びをどのくらい覚えていますか?

日本の子供の遊びは、地域や年齢によって色んな種類がありますね。
ベトナムでの遊びについて久しぶりに思い出してみました。

ルールはぼんやりとしか覚えていませんが…(-_-;)
日本の遊びと同じものや、ベトナムの遊びについて4つほどご紹介します。

☆日本とほぼ同じ遊びがあります。
日本の「おにごっこ」、「かくれんぼ」、「ゴム飛び」はベトナムにもありました。
遊び方は一緒です。

 「かるた」、「けん玉」、「あやとり」に近い物はないですね・・。

子供時代のなつかしい遊び。

☆「だるまさんがころんだ」に似ている遊び:

ベトナムでは、「trò chơi đập tường」と言います。
言葉の意味は、
trò chơi :ゲーム
đập :叩く
tường :壁

ルールは一緒ですが、かけ声が違います。
鬼は「だるまさんがころんだ~」ではなく、「1,2,3」と言います。

似ている遊び、いろいろあります!

☆ベトナムの一般的な子供の遊び

❶ Ô ăn quan (オーアンクアン)
オーアンクアンとは、伝統的な子供向けのゲームで、
その辺の石ころと広い地面があればどこでもできる、戦術を競う遊びです。

このゲームについてはまた別の記事で詳しく書きますね。
(お楽しみに!)

Ô ăn quan

Photo by Bách Hoá Xanh

気になる方は……ウィキペディアに詳細があります↓
https://en.wikipedia.org/wiki/%C3%94_%C4%83n_quan

日本語での分かりやすい説明がありますよ↓↓
https://ameblo.jp/o1-ly7/entry-12268071599.html
ぐえんのちょこっとベトナム事情さん

❷ Thảy gạch / Thảy đá 
これはどちらかというと女の子がよく遊びます。
「Thảy」 は投げる、「gạch/đá」石 を意味します。

【遊び方】

-先ず石を6個を選びます。
(少し丸い石の方がやりやすく、手で握っても痛くないですよ)
-6つの石を下に投げます。
-石を1つ選んで上に投げ、落ちてくる間に別の石を拾います。
-他の5つの石も同様に、順番に拾っていきます。
-途中、上に投げた石を落としたら交代、相手の番になります。
-最後に、6個の石をまとめて上に投げてひっくり返し、手の甲でキャッチします。
-さらにそのまま上に石を投げ、手のひらでキャッチします。
-手のひらに残った石の数が、点数になります。

この遊びはなかなか難しいですが、きっと器用な人に向いていますよ。

Thảy gạch

Photo by Bách Hoá Xanh

遊び方の動画はこちら↓
https://www.youtube.com/watch?v=JKOaJrmL67Q

❸ Banh đũa (Banh はボール、đũaは箸)

【遊び方】

遊び方は先ほどの「Thảy gạch」に少し似ていますが、
石は使わず、ボール1個と箸10本で遊びます。

Banh đũa

Photo by Bách Hoá Xanh

こちらの動画が分かりやすいので是非ご覧ください↓
https://www.youtube.com/watch?v=yUSkzC9CfY4

こちらはボールを上に投げ、落ちてくる間に割りばしを拾います。

初めて見るみなさんは、目がキョトンかもしれませんね(*^-^*)
気になった方は、是非レッスンで先生に聞いてみてください♪

❹ Nhảy lò cò (足一本で跳ねる)

Nhảy lò cò

Photo by Bách Hoá Xanh

【遊び方】

-地面に、四角い枠を縦に重ねるように書き、手前から1~10の数字を入れます。
(*四角い枠はいくつか枠を横並びに書きます)
-プレイヤーは自分の石(ボールなどでもOK!)を1の枠に投げます。
-石が入った四角以外、1枠は片足で、横並び2枠には2本足で10まで飛び跳ねていきます。
-10の枠に届いたらまた跳ねながら戻ります。
-2の枠に戻ると石を拾って、1の枠に飛んで外へ出ます。
―次は2の枠に石を投げます。
-これを繰り返し、最初の投げ入れが10まで先に到達した人の勝ちです。

*** 以下のことをすると、負けとなります。
○ 石を他の番号に投げ入れる。
○ 石が枠外に落ちる。
○ 枠を踏む。
○ 間違えて他の枠へ跳ねる
○ 足の動作を間違う。

分かりやすいイラストでみられるベトナム語のサイトをご参考ください。
WikiHow

まだまだご紹介したい遊びがありますが、今日はここまで。

子供の世界では、とにかく何でも遊びになりますね。
テレビゲームやスマートフォン、タブレット、コンピューターなどを持ってないかった時代の子供は、
今よりも自分達のアイデアで、外でたくさんの遊びを思いついたかもしれませんね。
私は子供の頃、学校の友達や近所の子供たちと一緒に屋内よりも外で遊んでいる事が多かったです。
(日本のみなさんもそうですか?)

遊びに夢中になってなかなか帰らず叱られたり、
お仕置きされた記憶がありますよ(〃ノωノ)
とても懐かしい思い出です。((´∀`))

みなさんが子供の頃に夢中になった遊びはなんですか?

カテゴリー: スキルアップ, ベトナム旅行, ベトナム語, ベトナム語研修, レッスン, 体験レッスン, 大阪, 学習サイト, 文化交流, 新大阪, 異文化紹介, 自宅学習 パーマリンク