✼アメリカの旅 ~はじめてのゴールデンゲートブリッジは筋肉痛とともに~②✼

こんにちは!!
語学教室ANCです°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

いよいよ10月も半ばに近づいてきました。
空きも深まり、より一層秋の色が濃くなってきました。

突然ですが、みなさんは、10月の旧暦をなんというかご存知でしょうか?
そう、「神無月(かんなづき)」ですね
10月になると、各地の神様たちはみんな出雲の国へと旅立たれると言われているため、神様がいない月として、神無月と呼ばれているそうです。
しかし、神様が一斉に集まる出雲地方では「神在月(かみありづき)」と呼ばれています。
※この「神無月」の詳しい語源については不詳のようです。

それでは、日本各地にいらっしゃる神様たちは、なぜ一斉に出雲の国へと旅に出かけるのでしょうか。
所説によると、どうやら縁結びの相談をしているのだそうです( *´艸`)!!!
日本の神様は、なんて素敵で楽しい神様たちなのでしょうね。
どんな相談をしているのか、とっても気になります

と、関係のないお話をしてしまいましたが、今回も引き続き、ゴールデンゲートブリッジのサイクリングの旅をお話したいと思います!

自転車を借りた私たちはいよいよゴールデンゲートブリッジを超え、その先にあるサウサリートを目指して出発しました!
慣れない自転車に最初は少しふらふらしながら運転していましたが、気が付くと周りを見る余裕もでき、正面から吹く風に心地よさを感じながらのんびりとサイクリングを楽しんでいました。

15分ほどは。

自転車についている地図を見る限りではもうそろそろ最初のチェックポイントについてもいい頃のはず…?
と思いながらさらに進むこと10分。

全くチェックポイントが見えない( ;∀;)!!!!!
というか見つからない!!!

そうして友人と街の中をぐるぐると自転車で駆け回り、ようやく聞いていた最初のチェックポイントにたどり着いた時には30分以上も経過していました。

いやいや!
地図上だと、もっと近い感じで書いてありますけど?!
自転車屋さんのお兄さんも15分~20分くらいで行けるよって言ってましたけど?

そうですよね、自転車についていた地図ってかなり縮小されていますよね( ;∀;)!!!
しかも、地図上だと坂道があるとかそんな事も全然分からないんですよね!笑

ここから先の道のりは思い出したくもありません。笑

チェックポイントを超えて、驚くほど急な上り坂をひたすら登り、今度は登った分下って…とにかくゴールデンゲートブリッジまでの道のりの後半は坂道しかありませんでしたとだけお伝えしておきます…。
本当にしんどかったです。笑

そうしてようやくゴールデンゲートブリッジにたどり着いた頃には、私も友人もふらふらでした。笑

けれど、ゴールデンゲートブリッジを自転車で走る事はとても爽快で最高でした
(徒歩で渡っている観光客の方がとても多くて、少し走りづらかったですが)
ゴールデンゲートブリッジを渡るのにも時間がかかりましたが、遠くにはアルカトラズが見えて、天気もよく正面から風も吹いていて、本当に爽快でした。
(ここまで来てやっとサイクリングの良さを実感しました 笑)

さてさて次はいよいよ先の島、サウサリートです!
また次回もお楽しみに( *´艸`)☆彡

カテゴリー: アメリカ, 大阪, 新大阪, 旅行, 英語, 語学, 語学教室 パーマリンク